ブログ

工事進捗 微振動対策 成田の平屋

成田の平屋新築が進んでます。

隣に電車が走っているので地盤の計画は慎重に計画

地盤調査の結果としては、

改良工事の必要無しだったのですが、

微振動対策として、

杭打ちと表層改良をすることに決めました。

基礎の配筋も標準よりサイズを上げて強度を増しています。

そして、

基礎パッキンは、特殊加工されたものを配置計画しています。

もちろん、微振動対策です。

電車や国道沿いなど振動が多い土地にはおすすめです。

震度2くらいの振動を0まで抑えてくれるスグレモノです。

 

※基礎パッキンとは・・・基礎の立ち上がり上面と土台との間にいれて床下通気をさせる樹脂製のパッキンのこと。

by ドゥーハウス 川砂欣久

 

 

 

ページ上部へ戻る